女性の変革
自覚と覚悟が原点

 

今、日本は重要な過渡期にあります。
「社会を変えていこう」と声を上げれば、まだ間に合います。しかし、何もしなければ、もう手遅れになってしまう、ぎりぎりの局面に立たされているように思います。

家庭で一番大事なのは「お母さん」の存在です。「お母さん」の在り方から社会を見つめ、日本を立て直していく、本書はその原点に戻るための書。

 

著:佐藤フジエ

判型:新書判 並製

780円(税抜)

総頁:200ページ

発行:2009年5月28

 

 


ご購入  Buy Online

オムニ7

Amazon

honto

BANRAISHA