旅する街づくり

 

若き都市計画家の欧米都市見聞録

都市計画の第一人者、伊藤滋の風雲記

五十年前、若き都市計画家がアメリカの地に降り立った。

日本の都市計画分野からは、当時誰も留学していなかった欧米の地。第二次大戦の傷跡からの復興が進み、自動車が社会のあり方を変え始めた。

その世界を自分の眼で見るため、伊藤滋はフォルクスワーゲンを駆り、大陸横断バスに揺られ続け、ユーレイルパスを使いまくった。

自身の研究の土台となった留学中の発見を、当時収集した貴重な資料とともにつづる、都市再生のあり方。

 

 

著:伊藤滋

判型:A5判 上製

4,000円(税抜)

総頁:444ページ

発行:2018115

 

 


ご購入  Buy Online

オムニ7

Amazon

honto

BANRAISHA