人は宝、人は財産
私のISO流儀

 

本書は3章にわたる事例を通じて21世紀における社会、企業人のあるべき姿を問う提言書である。

序章では、著者が直接指導にあたる、ある食品会社の立て直し成功事例を紹介。

第2章は、前作『「人災」の本質』同様、世間を騒がせた事故・事件から例を取った事例研究。ビル解体工事現場での足場倒壊や保育所の門柱が倒れる事故など、ISO関係の専門コンサルタントであり、QMS(品質)エキスパート審査員、EMS(環境)、OHSAS(労働安全衛生)の主任審査員を務める著者が、本来どのようにしていれば事故が起こらなかったかを専門的視点から検証している。

第3章は立ち退き交渉を解決した事例を紹介。

 

 

著者:山岡歳雄

判型:四六判 並製

1,400円(税抜)

総頁:264ページ

初版:2015年5月16

 


ご購入  Buy Online 

オムニ7

Amazon

honto

BANRAISHA