伝承秘話 唐人お吉
――君が心はやまとなでしこ――

 

今の私たちに「生きる力」を与えてくれる、もう一つのお吉物語。

江戸時代末期、下田に来航した初代駐日本アメリカ領事ハリスに仕えるよう命じられたお吉。そのため、人びとから「唐人」と差別された彼女ですが、菩提寺(宝福寺)に残る逸話の数々から、その真実の姿が解き明かされます。

『武士道』の著者、新渡戸稲造はそんなお吉のために「からくさの浮き名のもとに枯れ果てし君が心はやまとなでしこ」という歌を残しました。

 

 

著者:石垣直樹

判型:四六判並製

1,000円(税抜)

総頁:142ページ

発行:2013年3月27

 

 


ご購入  Buy Online

オムニ7

Amazon

honto

BANRAISHA