山岡流経営学の真髄はすべてドラッカーから学んだ

 

ドラッカー好きにはたまらない一冊。

ドラッカーに直接会い、教えを請うという得難い体験を綴った、著者のいわばドラッカー物語である。

彼はドラッカー来日の際の、日本での案内役であった。本書は、その当時の詳細なメモを頼りにドラッカーと過ごした日々を書き綴った、ドラッカーの素顔や知られざる一面を垣間見ることができる、ひじょうに稀有な書である。これまでの経済書では知ることのできないプライベートなドラッカーが活写されており、ドラッカー好きにはたまらない一冊。

 

 

著者:山岡歳雄

判型:四六判 並製

1,600円(税抜)

総頁:312ページ

初版:2016年8月25

 

 


ご購入  Buy Online

オムニ7

Amazon

honto

BANRAISHA