遺言と贈与はまだするな!
「信託」で自分の死後三〇年間財産を支配し続ける方法

 

相続対策に「贈与」はもう古いっ?!

企業経営者や不動産所有者の「相続」は、ぜひ「信託」で!!

残された家族のために、なるべく多くの資産を残し、家族の遺産争いを回避し、納税ができるように手配する最善の方法は「信託」です。

信託制度を利用することで、死後三〇年間も自分の望むように資産運用がなされ、残された家族が争わないように資産や収益が分配される方法を作ることができるのです。

贈与や遺言書では、遺産争いは避けられません。残された家族を守るのは、あなたの義務です。

 

 

著者:谷原誠

判型:四六判 並製

1,300円(税抜)

総頁:168ページ

初版:2015年9月28

 

 

 


ご購入  Buy Online

オムニ7

Amazon

honto

BANRAISHA