ローヌワイン 改訂増補版
著者:ロバート・M・パーカー Jr.
訳者:石垣憲一
監修:梅田悦生
(アカデミー・デュ・ヴァン校長
>>>>>現レコール・デュ・ヴァン校長)

判型:菊判 上製本 函入
11,000円(税抜)
総頁:1,032ページ
発行:2000年11月28日
>>>>《品切れ中》


ローヌワイン <改訂増補版>
世界的に著名なワイン評論家、ロバート・M・パーカーJr. によるローヌ地方産ワインの解説書。「模範的な舌」を持つとされる彼のワイン評は、世界中の愛好家たちの指針となっている。事実、パーカーがほめたワインはよく売れるのだ。
本書は日本で初めて出版されるローヌワインに関する著作であり、専門家やワイン愛好家の間でながく刊行を望まれていた作品。
この地のワインを世界中のワイン愛好家に再評価させた名著として名高く、またその豊富な情報と客観的な記述によって「究極のローヌ解説書」であると、すでに日本の専門家の間でも高い評価を得ている。
《書籍紹介TOPへ戻る》





やっとわかった!白ワイン
著者:メアリー・ユーイング=マリガン
>一一:エド・マッカーシー
訳者:石垣憲一
判型:A5変型判 並製本
1,700円(税抜)
総頁:336ページ
発行:1999年12月22日
>>>>《品切れ中》


やっとわかった!白ワイン

本 書は、ワインの初心者を対象にアメリカ・フランス・ドイツなど世界各国の手ごろでおいしい白ワインを紹介した本。「白ワイン初心者の参考書」として、白ワインの選び方から料理との相性など、楽しくわかりやすく書かれてあり、一冊読み通すのが苦にならない。入門書とはいえ、すでにある程度の知識をもっているワイン愛好家や専門家でも面白く読めるだけの情報が詰まっている。白ワインに関する類書がきわめて少ないのも本書の特長である。
ヴィンテージ・チャートなど、切り取って使える便利な「白ワイン早見表」つき。
《書籍紹介TOPへ戻る》





フードビジネス・コーディネーター77人 食の仕事の現場
編著:藤原勝子
(ジャパンフードコーディネーター
  スクール校長)
判型:A5変型判 並製本
1,500円(税抜)
総頁:216ページ
発行:2003年9月18日

オムニ7でのご購入⇒
Amazon Japanでのご購入⇒
honto/bk1でのご購入⇒
小社に直接ご注文頂く場合は⇒


フードビジネス・コーディネーター77人
食の仕事の現場

フードビジネス・コーディネーターは、食にかかわるヒト、モノ、コトを結びつけて、新しいビジネスや企画を創案し、具現化させる食の専門家です。フードコンサルタント、メニュープランナー、食生活カウンセラー、レストランプロデューサー、ケータリングディレクター、etc……。本書は、あらゆる食の現場、第一線で活躍するフードビジネス・コーディネーター77人が仕事で悩み、泣き、笑い、解決し、そして成長していく。一<!--<!--<!--<!--<!--人ひとりの生の声を集めたビジネス・ストーリーです。
「食」の仕事で自己実現をめざすかたに、また進路を決めるときの活きた参考書としてぜひ一冊お手元に。
《書籍紹介TOPへ戻る》