幸せからやって来た悪魔

著:井上卓也
判型:四六判 並製
1,400円(税抜)
総頁:204ページ
発行:2017年3月25日

オムニ7でのご購入⇒
Amazon Japanでのご予約⇒
honto/bk1でのご購入⇒
小社に直接ご注文頂く場合は⇒


幸せからやって来た悪魔



東京オリンピックが終わってまもなく、癌の超特効薬が開発される。どんな手遅れの癌も1週間で治してしまう夢の薬だった。
東京の医大教授である開発者は、1年後、ノーベル医学生理学賞を受賞、一躍世界的有名人となる。

ところがある日、その開発者は謎の自殺を遂げてしまう。
そして世界は、その後にやって来る悪魔に戦慄することになる。幸せは悪魔と手を組んでいたのだ。
戦慄の近未来医療小説。
《書籍紹介TOPへ戻る》




楽園と廃墟

著者:井上卓也
判型:四六判並製
1,200円(税抜)
総頁:212ページ
発行:2015年10月15日

オムニ7でのご購入⇒
Amazon Japanでのご購入⇒
honto/bk1でのご購入⇒
小社に直接ご注文頂く場合 は⇒


楽園と廃墟


 JR「エキゾチック・ジャパン」、「フルムーン」など電通でCM制作30年。
 作家の父・井上靖のDNAを受け継いだストーリーテリングの鬼才・井上卓也の極上エンタテインメント最新作。


 大避暑地という楽園に、密かに迫る死者たちの影。
 人は死んだらどこに行く?
 人は死んだらこの世に来る。

 面白いという言葉では、とても足りない!
 まったく新しいタイプのサイコミステリー。
《書籍紹介TOPへ戻る》




ラジオ問わず語り

著者:佐藤康人
判型:四六判並製
1,400円(税抜)
総頁:240ページ
発行:2015年7月4日

オムニ7でのご購入⇒
Amazon Japanでのご購入⇒
honto/bk1でのご購入⇒
小社に直接ご注文頂く場合 は⇒


ラジオ問わず語り

FM番組の現場と裏側


 FMラジオの看板、『ジェットストリーム』のディレクターがエピソード満載で綴る、制作現場の悲喜こもごも。

 FMラジオの黎明期から番組制作に携わってきた最後の世代として、この著者にしか書き残せない現場からのレポート。類を見ない一冊です。

 オープンリールテープをハサミで切って雑音を除き、収録した番組のテープをトラックで輸送して全国のラジオ局に届ける。

 パソコンはおろか、FAXさえない時代に、美しい音を届けるため、「ラジオ屋=放送の職人」たちが創意工夫を重ねるさまは、まさに手づくりの仕事。
《書籍紹介TOPへ戻る》




極楽トンボ

著者:井上卓也
判型:四六判上製
1,400円(税抜)
総頁:324ページ
発行:2014年9月30日

オムニ7でのご購入⇒
Amazon Japanでのご購入⇒
honto/bk1でのご購入⇒
小社に直接ご注文頂く場合は⇒


極楽トンボ


 作家の父・井上靖のDNAを受け継いだストーリーテリングの鬼才・井上卓也、3年ぶりの創作集。

 大手広告代理店でコピーライターとして働く主人公はテレビでヒットCMを連発する超売れっ子。女性関係も賑やかで順風満帆かに見えたが思わぬ結末に……。

 勝ったり負けたり、ふくらんだりしぼんだりの人生を手練の筆致で描いた表題作のほか、大人テイストの恋愛小説「横恋慕」、在日の旧友との別れと出会いを味わい深く描いた「雷鳴」、あっと驚く結末まで目が離せない本格ミステリー「文豪は私が殺した」、広告業界のライバルの死を巡る心理小説「お久しぶり」の4短編を収録。人生の運不運の不可解を痛快に描いて飽きさせない極上エンタテイメント。
《書籍紹介TOPへ戻る》




ガリヴァーの訪れた国

著者:柄戸 正
判型:四六判並製
1,200円(税抜)
総頁:172ページ
発行:2014年9月30日

オムニ7でのご購入⇒
Amazon Japanでのご購入⇒
honto/bk1でのご購入⇒
小社に直接ご注文頂く場合は⇒




ガリヴァーの訪れた国
マリアンヌ・ノースの
明治八年日本紀行


 イザベラ・バード、ゴードン・カミング
とともに明治初期、開国間もない日本にやってきた世界的女性探検家にして植物画家、マリアンヌ・ノース。彼女が書き残した手記を手がかりに、旅に生きたその半生を描く本邦初の決定版評伝。

 マリアンヌ・ノース(1830-1890)は、イギリス南部のヘイスティングス生まれ。ヴィクトリア女王の 時代、生涯にわたって世界中を探検旅行し、おびただしい植物絵画を残した。ようやく写真が発明されたかどうかの時代の絵画は、旅行記録としても貴重なものだった。明治初期、日本を訪れた彼女は、藤の花に縁取られた富士山の絵も描き残していたのだ。大柄な西洋人女性の彼女が、「小人」のような日本人たちの好奇の目にさらされながら旅した様子など、当時の日本が生き生きと描かれている。

本書の装画は、ノース自身の手になる「富士山遠景と藤」(キュー王立植物園、マリアンヌ・ノース・ギャラリー所蔵)。

《書籍紹介TOPへ戻る》




死者は穏やかに微笑んで

著者:金丸 仁
判型:四六判並製
1,200円(税抜)
総頁:236ページ
発行:2014年8月22日

オムニ7でのご購入⇒
Amazon Japanでのご購入⇒
honto/bk1でのご購入⇒
小社に直接ご注文頂く場合は⇒


死者は穏やかに微笑んで

  日本社会が突き当たる壁に
  現役医師が挑んだ
  渾身の医療ミステリー


  「老人介護は大変だし、介護保険の制度もいつまでもつかわからない。日本はますます高齢化時代に入っていく。安い賃金、汚い仕事で介護士もどんどん辞めていく。……年金制度だって老人と若者の数が逆転してしまっているから破綻は目に見えている。老人問題が今の日本の最も大きな問題なんだよ。じゃあどうすればいいと思う?」……その問いに長瀬は答えられなかった。

 超高齢化社会、崩壊寸前の介護制度、年金問題……政府がいまだ解決策を見出せずにいる重要な課題の数々。
 そんな難問を一挙に解決する「極秘プロジェクト」が始動し、一人の医師がその渦中に身を投じた。

《書籍紹介TOPへ戻る》





僕が棲んだテレビ箱

著者:上田 信
判型:四六判並製
1,400円(税抜)
総頁:264ページ
発行:2013年10月10日

オムニ7でのご購入⇒
Amazon Japanでのご購入⇒
honto/bk1でのご購入⇒
小社に直接ご注文頂く場合は⇒

With Love !
僕が棲んだテレビ箱

   NHKでの僕の仕事は
   映画作りだった――


 10年間に及ぶ映画作りと、テレビが歩んだ60年間の関係とを自らに問う、NHKの元プロデューサーによる回顧録。

 アジアで26本の映画を作り、世界で43人の新人監督を応援した2つの映画祭、「NHK・アジア・フィルム・フェスティバル」と「サンダンス・NHK賞」をプロデュース。

 その舞台裏に登場する世界中の人々の息遣いを写しとった心の旅。

《書籍紹介TOPへ戻る》





緑の闇に拓く言葉

著者:江田浩司
判型:A5判並製、2段組
2,800円(税抜)
総頁:344ページ
発行:2013年8月24日

Amazon Japanでのご購入⇒
TSUTAYA ONLINEでのご購入⇒
楽天ブックスでのご購入⇒
小社に直接ご注文頂く場合は⇒


緑の闇に拓く言葉(パロール)
       江田浩司批評集
 かくて詩歌はひらかれる――


 ウエブ空間に解き放たれた批評の言葉が、現代の詩歌を鋭く見すえ、はるかな光源にかざし、切り拓く。

 6年間にわたり、小社ホームページ「短歌の庫」に連載した批評の精髄をまとめた、待望の評論集。

 最前線の短歌、俳句、詩にふれるとき、必携の一冊。
(装丁:花山周子)

《書籍紹介TOPへ戻る》





唐人お吉

著者:石垣直樹
判型:四六判並製
1,000円(税抜)
総頁:142ページ
発行:2013年3月27日

オムニ7でのご購入⇒
Amazon Japanでのご購入⇒
honto/bk1でのご購入⇒
小社に直接ご注文頂く場合は⇒

――君が心はやまとなでしこ――

伝承秘話 唐人お吉
       
 今の私たちに「生きる力」を与えて
 くれる、もう一つのお吉物語。

 江戸時代末期、下田に来航した初代駐日本アメリカ領事ハリスに仕えるよう命じられたお吉。そのため、人びとから「唐人」と差別された彼女ですが、菩提寺(宝福寺)に残る逸話の数々から、その真実の姿が解き明かされます。

 『武士道』の著者、新渡戸稲造はそんなお吉のために「からくさの浮き名のもとに枯れ果てし君が心はやまとなでしこ」という歌を残しました。
著者のフェイスブックヘ⇒
《書籍紹介TOPへ戻る》





Tonyさんの優雅な生活

著者:小森薫
判型:四六判並製(フランス表紙)
1,600円(税抜)
総頁:280ページ
発行:2012年11月21日

オムニ7でのご購入⇒
Amazon Japanでのご購入⇒
honto/bk1でのご購入⇒
小社に直接ご注文頂く場合は⇒

――平凡が金とは言うけれど――

Tonyさんの優雅な生活
       

  本当にお洒落な人とは、どんな人のことを言うのでしょうか。お洒落とは、お洒落な人とはと考えることは、言い換えれば自分の生き方を再考する、とてつもない大きな課題と直面することを意味します……。と、「お洒落」について大真面目に、かつ面白く語ったファッション・エッセイです。

 マスコミや服飾評論家をメッタ切り。ユーモアとペーソスあふれる文章で綴る、抱腹絶倒のTony(トニー)節がさく裂します。すべて実体験に基づく話だけに、あまりにリアルであまりにも痛快な内容。

 神戸ではお洒落なオッサンとしてつとに有名なTonyこと小森薫の処女作。

著者のフェイスブックヘ⇒
《書籍紹介TOPへ戻る》





安永の椿

著者:柄戸正
判型:四六判並製
1,200円(税抜)
総頁:184ページ
発行:2012年11月9日

オムニ7でのご購入⇒
Amazon Japanでのご購入⇒
honto/bk1でのご購入⇒
小社に直接ご注文頂く場合は⇒

安永の椿
       
 ドイツ、ドレスデンのピルニッツ庭園に咲き誇る巨大な薮椿は、冬になるとそれを超える大きな温室ドームにすっぽり覆われることで有名です。しかし、その案内板には「日本から来た」とあるだけで、正確なルーツは不明とされています。

 本書ではその椿のルーツを追い、緻密な調査の結果、著者なりの結論を導きだしたのです。ピルニッツ庭園の椿は、江戸時代(17世紀、徳川家治の代)、長崎(出島)を訪れたスウェーデン人植物学者トゥーンベリーが持ち帰ったものだった……。

 “椿伝説”の謎を追って綿密な時代考証を重ねた壮大な歴史ロマン小説。
《書籍紹介TOPへ戻る》





ミケと寝損とスパゲティ童貞

著者:佐々涼子
判型:四六判並製
1,300円(税抜)
総頁:256ページ
発行:2009年12月22日

オムニ7でのご購入⇒
Amazon Japanでのご購入⇒
honto/bk1でのご購入⇒
小社に直接ご注文頂く場合は⇒

ミケと寝損とスパゲティ童貞
       サクラの国の日本語学校 
   いま日本語学校が
           おもしろい!


日本語しか話せない日本語教師が、世界各国からやってきた、個性を伸ばしっぱなしの生徒たちとすごす、過激でトホホで、あったかい毎日。

生徒たちの珍問奇問にも体を張って答えます!

日本語学校を舞台に、笑いがいっぱい、涙もちょっぴり、外国人学習者との毎日を描いたライト・エッセー。

日本語に関する問題と、
鬼才・にぎりこぷしの4コマ漫画つき。
著者のブログヘ⇒
《書籍紹介TOPへ戻る》





命のさざなみ

著者:アンナ・ホーリー/結城 文
判型:四六変形判横長 上製
2,000円(税抜)
総頁:96ページ
発行:2009年11月18日

小社に直接ご注文頂く場合は⇒

  Spreading Ripples
        命のさざなみ 

   日米の歌人がかわした
       短歌対詠の記録。

病と対峙しつつ、英語のTANKAを詠み続けるアメリカの歌人と、その心にこたえる歌を返す日本の歌人。ふれあう二つの命のさざなみを、英語と日本語の短歌で記した歌集。(結城文氏は「未来」所属)

life’s end
may be a beginning
elsewhere…
ripples spreading out
reach the far shore             Anna

命の終はりはもうひとつの始め さざ波はひろがり遠き岸につくなり


地球といふ水惑星のひとしづく われにひとすぢの光たまへな

send
a beam of light
to me,
I who am a mere drop
on this water planet, Earth        Aya

《書籍紹介TOPへ戻る》






最後のハリー・ポッター

著者:藤城真澄
判型:四六判 並製
1,300円(税抜)
総頁:224ページ
発行:2008年8月1日

オムニ7でのご購入⇒
Amazon Japanでのご購入⇒
honto/bk1でのご購入⇒
小社に直接ご注文頂く場合は⇒

最後のハリー・ポッター
ファンタジーの破壊者 

  ダンブルドアはなぜ死んだのか?
  待望のハリー・ポッター論刊行!


〈マグル式〉シリーズなど、「ハリー・ポッター」関連書籍で数々のヒット作を出したカリスマ・ポッタリアンが、満を持しておくるハリー・ポッター論の決定版。

 ダンブルドアの死の意味、王族のいない魔法界と「穢れた血」の謎など、物語に隠されたもうひとつの物語を読み解き、「ファンタジーの不文律」を破ったその素顔と、誰も知らなかったシリーズの本当のおもしろさを明らかにします。

 コアなファンも納得させるキャラクター分析も必見!

  ストーリーを思い出すのに役立つ、
     全7巻のあらすじ付!


《書籍紹介TOPへ戻る》





守護星

著者:小南紀子
判型:A5判 上製本
2,500円(税抜)
総頁:184ページ
発行:2007年3月28日

    品切れ中》

 
小南紀子歌集
守 護 星

 
 無限遠のかなた、この宇宙のいずこかに輝く守護星が、作者の心に詩の光を届けている。
 都市生活者の鋭敏な叙情が、目に見えぬものへの畏怖を湛えた歌として立ち上がる。渾身の第一歌集(小南紀子氏は「星座」「運河」所属)


おごそかに大き地球儀置かれゐてわが住む星をこの手に回す

うつしみに守護星ありと思はずや暗き臥床にくちびる渇く

今暫しわが手の上にタイマーのほどけゆくとき刻も解けゆく

不規則に球体包む網の目のメロンの巧みわが掌に重し

恩寵はわれにもあらんはからずも振り向く街に冬虹のたつ



《書籍紹介TOPへ戻る》





white flower

著者:アンナ・ホーリー/結城文
判型:B6変形判 並製
1,700円(税抜)
総頁:168ページ
発行:2005年8月23日

オムニ7でのご購入⇒
Amazon Japanでのご購入⇒
小社に直接ご注文頂く場合は⇒

短歌双書リーベル
 
英語・対詠歌集
White Flower in the Sky
空の白い花

 
 日米の歌人が一首ずつ手紙にしたためて交わした「対詠」の軌跡。短歌のさらなる可能性をさぐるとき、二つの魂が海を越えて響きあう。日本語訳付記。(結城文氏は「未来」所属)

clouds drift
unsettled by wind
on this journey
between future and past
no place to disembark      Anna

あやふくも浮雲吹かるるこの旅の未来と過去の間降りる場所なき

don't regret
your unchangeable past
Yumetagae Kannon
approaches me,
autumn passing          Aya

変へられぬ過去いふなかれゆく秋の夢違観音近づきたまふ

《書籍紹介TOPへ戻る》





人の守る山 神坐す山

著者:根本幸夫
判型:B6変形判 並製
1,700円(税抜)
総頁:176ページ
発行:2005年8月11日

オムニ7でのご購入⇒
Amazon Japanでのご購入⇒
小社に直接ご注文頂く場合は⇒

短歌双書リーベル
三輪山歳時記
歌集 人の守る山 神坐す山

 大和にしずもる神山、三輪山。四季それぞれにあらわれる三輪山の表情を通して、時の流れを詠った一大連作が一冊の歌集となりました。

 正月、如月と月ごとにまとめられた歌々は、各月の日数と同じ数が掲載されており、如月に29首があてられているため、総数366首。
 歌の前には折々のカラー写真と詞書ふうの散文が付され、三輪山の一年が活写される。(根本幸夫氏は「星座」所属)

  松明は火龍となりて
  三輪山の裾野の闇を浄めゆきたり

《書籍紹介TOPへ戻る》





第一回 三輪山まほろば短歌賞作品集

編集:大神神社献詠会
判型:A5判 並製
1,600円(税抜)
総頁:152ページ
発行:2005年3月22日

お近くの書店にご注文ください
小社に直接ご注文頂く場合は⇒


第一回
三輪山まほろば短歌賞作品集
三輪山をしかも隠すか雲だにもこころあらなも隠さふべしや――。

 万葉集の額田王(ぬかたのおおきみ)の歌で知られる神の山、三輪山。
 この三輪山を舞台に全国から短歌を募集した「第一回 三輪山まほろば短歌賞」には、一千首を超える応募作品が寄せられました。
 一般の部の全応募作品と高校生以下の部の入賞作品、そして数多くの歌人、文化人からの特別寄稿作品をおさめた作品集。カラー口絵入り。
《書籍紹介TOPへ戻る》





第一回 出雲ほむら〈炎〉短歌賞作品集

編集:出雲銅鐸文化ほむらフォーラム
判型:A5判 並製
1,600円(税抜)
総頁:152ページ
発行:2005年3月25日

お近くの書店にご注文ください
小社に直接ご注文頂く場合は⇒


第一回
出雲ほむら〈炎〉短歌賞作品集
〈八雲たつ出雲八重垣妻籠に八重垣つくるその八重垣を〉

 スサノオノミコトが日本ではじめて和歌を詠んだとされる奥出雲で開催された「第一回 出雲ほむら〈炎〉短歌賞」。
 日本最多、39個の銅鐸が出土するなど、古代文化の中心地であった奥出雲に、文化の炎をふたたび燃え上がらせる催しである。
 本作品集には、応募作品ならびに歌人・文化人による記念寄稿作品を収録する。 
《書籍紹介TOPへ戻る》